2010年07月08日

Mac install Rails

前回の続き

Railsのinstall


Leoperdは、最初からrubyとrailsが入っているので、
とりあえず、なにが足りないかプロジェクトを起動して確認します。
$ ruby script/server
no such file to load -- postgres (MissingSourceFile)

ruby用のpostgres入れないとですね。
$ sudo gem install postgres
gem could not find postgres locally or in a repository

???ない??じゃぁ
$ sudo gem install postgres-pr
gem could not find postgres-pr locally or in a repository

gemが悪いっぽいかなぁ
$ sudo gem update --system
$ sudo gem install postgres

なんか入んないや
$ sudo gem install postgres-pr

まぁこれでいいか、といことで入りました。
$ ruby script/server
no such file to load -- RMagick (MissingSourceFile)

Mac Portからいれます。
http://svn.macosforge.org/repository/macports/downloads/
こっから最新を落としてきて、インストーラーなので手順に従ってインストール
パスが自動で追加されるので
$ source ~/.bash_profile

を忘れずに。
んでportのupdate
$ sudo port -d selfupdate


さて、Rmagick入れましょ
$ sudo port -d sync
$ sudo port install ImageMagick
$ sudo port install rb-rmagick
$ ruby script/server
no such file to load -- rubygems (LoadError)

$ sudo port install rb-rubygems

・・・rb-rubygemsのinstall、これは、、やんない方がいいかもw
理由は、rubyとgemがなんだか新しいのはいってるっぽいw
/usr/local/bin/rubyや/usr/local/bin/gemを先に見に行っちゃって
/usr/bin/rubyと/usr/bin/gemを見に行かなくなっちゃたw

まぁ、、やっちゃったもんはしょうがないから、シンボリックリンクでもしますか
$ su -
$ cd /usr/local/bin
$ ln -s /usr/bin/ruby
$ ln -s /usr/bin/gem

うし、戻った。
$ ruby script/server
/Library/Ruby/Site/1.8/rubygems/custom_require.rb:31:in `gem_original_require': no such file to load -- gruff (MissingSourceFile)
$ gem install gruff

これ、無駄に悩みましたw
Rmagick関係かなぁ?とか思って
no such file to load -- gruff

とかで検索してもほとんどないし英語だしとかでよくわかんなかったんですが、
$ sudo gem install gruff

これだけでおkですw
$ ruby script/server


お〜やっとちゃんと起動した。
なんやらよけいなこともしちゃったけど、まぁおkでしょ。
posted by RicK at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39520120

この記事へのトラックバック