2010年06月28日

Ruby 文字列の取得・検索

環境


ruby1.8.6
irb

文字列の取得


文字列の取得には、[]演算子を使用します。
$ irb
hoge = "abc def ghi jk"
hoge[1,4]
=> "bc d"
hoge[10,5]
=> "i jk"
hoge[-3,2]
=> " j"
hoge[2..4]
=> "c d"
hoge[2...-2]
=> "c def ghi j"

さて、わかりましたか?
hoge[1,4] :indexの1から4つを取り出す。
hoge[10,5]:indexの10から5つを取り出す、ただし先がない場合は省略。
hoge[-3,2]:indexの-3つまり後ろから3つ目から2つを取り出す。
hoge[2..4]:indexの2からindexの4まで取り出す。(4つ取り出すではないので注意)
hoge[2...-2]:indexの2からindexの-2の一つ手前つまり後ろから3つ目まで取り出す。

文字列の検索


$ irb
hoge = "abcdefbc"
hoge.index("bc")
=> 1
hoge.index("bc",2)
=> 6
hoge.index(/b./,2)
=> 6

hoge.index("bc"):文字列中最初のbcの先頭のindexを返します。
hoge.index("bc",2):文字列中のindex2以降で最初のbcのindexを返します。
hoge.index(/b./,2):文字列中のindex2以降で正規表現にあてはまるindexを返します。
posted by RicK at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39312070

この記事へのトラックバック